当院の理念

About

  • HOME
  • 当院について

マクロな視点で、歯科医療を。
ミクロの視点で、歯科診療を。

原宿デンタルオフィスは数十年もの間、グローバルスタンダードな歯科医療を患者様に提供してまいりました。当院のようなデンタルオフィスを日本中に、そして世界にもっと広めていきたい。このような理想のもと、治療はもとより技術者の育成にも力を入れております。

原宿デンタルオフィスのコンセプト

1.どんな方でもお口の中全体を考えます。

たとえ一本の歯に問題があっても、しっかりとした診査・診断を行い、現状を把握し、お口の中全体もチェックしてより理想的な治療のご提案をさせていただきます。もちろん一本の歯を治せばいい場合もありますが、中には噛み合わせる歯が原因であったり、顎の動かし方や咀嚼の仕方に問題がある場合もあります。我々の治療は、単に虫歯を取って人工的な詰め物やかぶせ物に交換して治るという物ではなく、お口の全体が原因で一つの歯に問題が起きていることも少なくありません。

2.今のあなたにベストな治療を提供します。

歯科治療の中で、顎の骨や歯茎などは再生療法などである程度補うことができますが、歯は削ったり、虫歯でなくなったものは、現時点ではそれ自体再生しません。治療で治したと言っても人工物に置き換わっただけです。その詰め物や被せ物の隙間からまた新たな虫歯にならないよう精度の良い歯を製作するように努め、治療技術も拡大鏡等を使用し、細菌の侵入を最大限に抑制することを目指します。

3.やり直しのない治療へ

上記のようにお口の中全体の問題があった場合には、全体を治すことが理想的です。しかし、治療を受ける方の中には、時間的、経済的、職業的制限等があり理想的な治療を受けることが難しいことが多々有ります。そのような場合は、あくまでも理想的なプランも念頭に置いて、先を見据えた段階的な治療や、中には現段階での治療をお勧めしない場合もあります。人それぞれのライフワークを考えながらプランを提供させていただきます。

4.さらなる治療技術、知識の向上へ

我々の歯科界の医療技術は常に進歩し、昔では考えられないような治療が可能となってきました。このように常にアプデートする医療技術に対応し、患者様に提供できるように、生涯研鑽を積まなければなりません。
患者さんに常に最高の歯科医療を提供するために、国内外の学会や研修会に積極的に参加し、知識・技術の向上に努めます。

原宿デンタルオフィスとは

“山﨑長郎のデンタルオフィス”と聞けば、日本中の歯科医療関係者が知っているといっても過言ではありません。
その理由は当院院長である山﨑長郎が、世界水準の歯科医療を日本に広めるべく、一流の技術と最新の設備で患者様を迎えてきたからです。

日本の歯科医療水準も随分と高まっては来ましたが、まだまだ当院を頼って来院される患者様が多いことは事実です。
インプラントを諦めていた方、これまでの審美治療に疑問を持っている方。
きっと当院であれば、機能性と審美性を兼ね備えた理想の歯を手に入れることができることでしょう。

原宿デンタルオフィス ~今後の展望~

今後は当院が行っている歯科医療が日本のスタンダードとなるよう、そして院長の哲学と技術を後世に残すべく、スキルとファシリティを広めていきたいと考えております。もちろん機能性と審美性を追求した当院の診療方針は変わらず、今後歯科業界のなかでも重要なファクターとなる「予防」により力を入れ、患者様の健康的で美しい歯を守り続けていきます。

原宿デンタルオフィス~これまでの歩み~

1974年、原宿の地に当院院長が「原宿デンタルオフィス」を開業してから数十年もの間、日本の歯科業界を牽引してきました。
院長が大学卒業後に受けた欧米式の歯科トレーニング、そして渡米した際に目の当たりにした、アメリカの歯科医療レベルの高さ。
この2点が当院の原点となっております。

時代時代の最新医療機器を導入するなど、高度歯科医療を行うには、スキルに加えてファシリティも重要だという考えのもと、日本歯科医療の要となるべく歩んでまいりました。
当院で「三種の神器」と呼んでいる医療機器の一つであるマイクロスコープは、個人保有台数世界一を誇っております。

マクロな視点で歯科医療を捉えつつ、ミクロな視点で患者様の治療について熟考する。
医療の基本ではありますが、だからこそ当院は第一人者として走り続けてこられたのだと自負しております。

スタッフ紹介 ~Doctor~

原宿デンタルオフィス院長

東京SJCD最高顧問 / SJCDインターナショナル会長

山﨑 長郎Masao Yamazaki

“ベストを尽くした治療が、患者様との信頼に繋がる”を、開院当初からの変わらぬ理念として掲げております。

略歴
1945年 長野県生まれ
1970年 東京歯科大学 卒業
1974年 原宿デンタルオフィス 開業
主な公演先

日本歯周病学会・日本顎咬合学会・日本インプラント学会・日本審美歯科学会・日本矯正学会・国際歯科審美学会・日本補綴学会・顎顔面インプラント学会他、ベルリン・サンディエゴ・ラスベガス・イスタンブール・ボストンなど海外の学会にて多数公演。

原宿デンタルオフィス副院長

補綴専門医

山崎治Osamu Yamazaki

“患者様にとって本当に必要な治療とは何か”を第一に、バランスの良い治療を心掛けております。

略歴
1999年 日本大学松戸歯学部 卒業
1999年 原宿デンタルオフィス 勤務
所属団体
東京SJCD会員
ご相談はお気軽に 現在の症状を伺い、診療予約の日程を調整させていただきます 0120-733-408
contact_tel_sp.jpg